【MAYA】animBot 最もクールで強力なアニメーター用ツール!

CG

手付けのアニメーションを補助する機能が150以上も揃った
MAYAのアニメーターに必須ツールがあるのでご紹介します。

animBotとは

アニメーションの高速化を目的としたMaya向けのツールセットです。

アニメーターに必要な機能が150以上も揃っています!

制作者自身がアニメーターとして活躍されていたため、
どの機能もとても使いやすく設計されています。

150以上の機能があるので、公式の説明動画はかなり早口ですw

機能一覧

ツールチップを一覧で見ることもできます。
http://www.animbot.ca/tooltips/

英語にはなりますが、ツールをインストールするとボタンの位置にマウスを合わせることで上記ツールチップが表示されるので、機能を忘れても安心です。

インストール方法

  1. 公式ページから料金プランを選んでインストール
  2. “animBot Drag’n Drop Install.mel”をMAYAにドラッグ
  3. メールで送られるキーを入力

ドラッグした時点でツールが起動しますが、pythonから手動で起動できます。

import animBot; animBot.welcome()

MAYAのスタートアップでツールを起動させることもできます。

System>Launch at Maya Startup

おすすめ紹介

Tweener

ブロッキングアニメーションに有効なTween機能がツールバーに固定されているので選択しやすいです。

Align Objects

3dsMaxの位置合わせのように簡単に位置を合わせることができます。

Ease in Out

Motion Builderではフィルターが充実しているので問題にはなりませんが、MAYAでキーの数が多いものを調整することは大変ですよね。

Time Bookmarks Panel

尺が長いショットを作成する場合にタイムレンジを保存できる便利機能です。
タイムスライダ上で範囲が視覚的にも分かりやすく、独自のウィンドウを起動してタイムレンジを設定することができます。

料金プラン

料金プランは企業向けを除き5つあります。
2020年8月時点では少し割安になっています。

常にツールが更新され続けているので、最新のバージョンを使用したい方はongoing versionsが使用可能なライセンスを購入ください。

Eco

月5ドル
bundled versionsのみ使用可
Facebookコミュニティサポートあり

Pro

月12ドル
bandledとongoing versions使用可
Facebookコミュニティサポートあり
早期チュートリアル観覧可

Premium

月39ドル
bundled,ongoingとbeta varsions全て使用可
早期チュートリアル観覧可
サポート個人対応
animbot Labへアクセス可

Freelancer

週6ドル
bandledとongoing versions使用可
Facebookコミュニティサポートあり

Lifetme

買い切り249ドル
bundled versionsのみ使用可
Facebookコミュニティサポートあり

最後に

CGのソフトはMAYA以外にもたくさんありますが、アニメーションに関して言えば、圧倒的に開発環境が進んでいるMAYAがおすすめです!